社名の由来・ロゴ

care-mix_logo_T「介護を必要とする人・家族」だけでなく、「介護に携わるすべての人間・企業」を支援するためには、『人』 『サービス』 『情報』をミックス(まぜあわせ)し、包括的に連携を継続していくことが肝要であると考えます。
「支援に不可欠となる3要素をミックスする役割を担う存在になりたい」という想いを込めて「ケアミックス」という社名にいたしました。

ロゴは、九曜(くよう)をモチーフとしています。

九曜は、わが国でも城・神社仏閣などに用いられたり、古くから親しまれている日常的なものです。
北斗七星・羅針盤(コンパス)を表してもおり、それぞれの丸が星を意味しています。

8つの星が「介護に携わる人・企業」です。

ロゴでは中心の星が「介護を必要とする人・家族」、中心の星を見守るように取り囲む8つの星が「介護に携わる人・企業」。
私たちが多様な介護を必要とする人・家族、専門職、企業と連携し「人」を支える会社を目指すという想いを表象しています。

北斗七星のように道筋を明るく照らし、コンパスのように方位を示す会社を目指します。