福利厚生・休暇の種類(閲覧用)

ケアミックス スタッフ専用ページHOMEに戻る

お祝い金等(正社員・パートナー)

【条件】入社後6か月勤続勤務し、全労働日の8割以上勤務した場合に付与
※パートナーは、入社後6か月勤続勤務し、通算60日以上の勤務で付与対象となり支給は50%(介護資格取得制度、書籍購入制度を除き)の金額とする
結婚お祝い金:50,000円(従業員本人)※入籍日を備考に記載
出産お祝い金:50,000円(従業員本人、配偶者の出産)※出産日、子供名を備考に記載
入学お祝い金:50,000円(小・中・高校入学時) ※学校名、子供名を備考に記載
入学お祝い金:100,000円(専門学校、短大、大学入学時)※学校名、子供名を備考に記載
誕生日お祝い金:10,000円(従業員本人、同居している親・子・配偶者の誕生日)
   ※事実婚(同性婚含)も対象
   ※1歳の誕生日からが対象
   ※対象者の名前、誕生日、従業員本人との関係を備考に記載
   ※確認書類を申請フォームに要添付(参考:https://www.mizuhobank.co.jp/retail/tetsuduki/honnin/kojin/index.html
リファラル採用:相談員300,000円、 地域連携員100,000円
   ※入社6ヵ月後に、紹介者及び入社者の双方に支給
医療・介護等資格取得制度:50,000円(医療・介護等資格の資格取得を目的に研修、試験対策講座等の費用(上限50,000円)を支給)
   ※大学等で1年を超えて受講する必要がある場合は1年毎に費用(上限50,000円)を支給
   ※別途、試験料の全額を支給
   ※医療・介護関係の資格に関わらず、業務に関連していて会社が認めた場合は支給可(受験前に要確認)
書籍購入制度:全額(業務に関連する書籍購入費用は会社が負担。会社所有物となる) ※書籍名・料金を備考に記載(領収書を提出)

特別休暇A類(正社員のみ)

【条件】入社日より取得できる
●有給
・結婚による休暇
3日【従業員本人】
1日【子供[養子を含む]】
※申請時に関係を備考に記載してください

・出産による休暇
1日【配偶者の出産】
※本人が出産する場合は、慶弔休暇ではなく法定休暇となります

・弔慰による休暇
10日【配偶者、子供[養子を含む]が死亡した場合(0/1親等)】
5日【父母が死亡した場合(1親等)】
3日【祖父母、兄弟姉妹、孫が死亡した場合(2親等)】
1日【叔父叔母が死去した場合(3親等)】

※申請時に関係を備考に記載してください
※特別休暇は、その日数を分割せず暦日によって連続して与えるものとします。なお、その日が会社定める休日にあたる場合には、当該休日は特別休暇日数に通算します。

・就業中診療
利用回数月2回、定期通院・歯科OK
本人だけではなく1親等まで使用可能。(親の通院、子どもの通院も可能)
突発は申請不要で、領収書を上長が目視でチェックすること。
半日・丸一日休むならジョブカンから申請をお願いします。
上長は就業中診療の申請の場合は、実際に受診したことを証明する病院の領収書等の原本を確認してから承認してください。
※病院とクリニック・歯科医院に限定で接骨院等は対象外。

特別休暇B類(正社員のみ)

【条件】入社後6か月勤続勤務し、全労働日の8割以上勤務した場合に取得できる
●有給
ペット慶弔:1日(犬、猫、その他小動物1日)[年最大1日まで(4/1~3/31を1年とする)] ※種類を備考に記載
誕生日:1日(従業員本人の誕生日前後1週間以内) ※備考に誕生日を記載
記念日:1日(家族・ペットの誕生日、結婚記念日、入学式など自由)※体調不良などには利用できない ※記念日内容を備考に記載
ボランティア:3日[年最大3日まで(4/1~3/31を1年とする)]※活動内容(無報酬のみ)がわかるURLなどを備考に記載
●無給
裁判員:必要日数(報酬・交通費は裁判所が支給)
※産前産後休業、育児休業、介護休業、子の看護休暇、介護休暇等は就業規則参照のうえ、所定申請書にて申請する